富士フイルム モノリス株式会社
〒182-0012
東京都調布市深大寺東町8-31-6
動物臨床検査の受託
医薬品開発過程での分析、試験の受託
Google

WWW を検索
www.monolis.com を検索

qrcode.png
http://www.monolis.com/
モバイルサイトにアクセス!
561446
 

お知らせ

 

富士フイルム モノリス株式会社からのお知らせ

富士フイルム モノリス株式会社からのお知らせ
 
モノリス通信57号掲載いたしました。
2015-12-29
2015.12.2 【モノリス通信 第57号(2015年12月)掲載】のお知らせ
 
           モノリス通信第57号を掲載いたしました。
          ( PDFファイルもダウンロードできます)
             モノリス通信57号
 
 ~57号の掲載内容~
 
 ○ 「人工多能性幹細胞に関する論文(和訳)55号,56号に引き続き第3段
  
 ○ 第2回:膀胱穿刺をやってみましょう!~膀胱穿刺のコツ~ 2/3回
  成城こばやし動物病院 廣瀬友亮先生
  
 ○ 尿沈渣クイズ:「What’s your diagnosis?」NO.2
  麻布大学 内科学第2研究室 根尾櫻子先生
  その、疑問。「ほんとに?」を一緒に解消しませんか? 

 ○ 今月号より弊社病理部に勤務します島田獣医師細胞診に関する最新情報を、
   要約の形でまとめて配信します。
  第一回目の今回は
     ~細胞診で肥満細胞腫のグレード分類はできるか? (前半)~
  になります。
 
年の瀬のお忙しい時期と存じますが、お時間がございます時にご覧ください。
 
トキソプラズマIgG抗体の検査試薬変更に伴う測定法・参考値変更のお知らせ
2015-12-29
平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
 
さて、トキソプラズマIgG抗体(ネコ)の試薬生産販売中止に伴い測定方法と参考値の変更を平成28年1月4日(月)受託分より実施致します旨、ご案内申し上げます。
 
  測定方法 参考値   
新試薬 IFA法 50倍未満 陰性 
旧試薬 ラッテクス凝集法 32倍以下

※検査材料(血清0.1ml 冷蔵保存)/報告日数(~3日)は従来同様となります。
先生方には大変ご迷惑をお掛け致しますが、御理解賜ります様お願い申し上げます。
 
 
【消化器】ネコの肝胆膵セミナー@大宮
2015-12-12
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

きたる平成28年1月31日(日)埼玉県大宮駅付近にて
【消化器 ネコの肝胆膵疾患のセミナー】開催いたします。
 
講師:大野 耕一先生(東京大学・獣医内科学研究室臨床准教授 付属動物医療センター第2内科科長)
日時:平成28年1月31日 13時30分~16時45分(約3時間)
             受付13時~
場所:市民会館 おおみや
費用:無料
 
 
 
 
第12回日本獣医内科学アカデミー(JCVIM2016)
2015-12-12
きたる平成28年2月19日、20日、21日にパシフィコ横浜におきまして12回日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2016)が開催されます。
 
先日、第12回日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2016)のホームページには教育講演、各会のプログラムが掲載されました。
 
モノリスは毎年、日本獣医内科学アカデミーにおいてブース出展だけでなく、セミナー協賛を通して、獣医学分野の向上はもちろん、動物達に優しい医療をお伝えできる様、務めております。
動物病院スタッフ様のご来場、心よりお待ち申し上げます。
 
 
2015 年内結果報告日程表
2015-12-04
平素は弊社のご利用、誠にありがとうございます。
年内にお預かり致します、臨床検査検体の報告予定のご案内を致します。
詳細につきましては以下のPDF【2015 年内結果報告日程表】をご参照ください。
ご不便をおかけしますが、ご理解頂けます様お願い申し上げます。
 
 
 
年末年始 営業日のお知らせ
2015-12-04
2015年も残すところあとわずかとなりました。
本年は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

早速ではございますが、年末年始の営業日を下記の通りご案内申し上げます。
何卒理解頂けます様お願い申し上げます。

12月29日(火) 最終 電話受付集荷サービス
12月30日(水) 最終 検査結果報告、郵送検体受領
12月31日(木) 休業
1月 1日 (金) 休業
1月 2日 (土) 休業
1月 3日 (日) 休業
1月 4日 (月) 
通常通り営業
 
 ※12月30日は本社にて検体受領致します。
株式会社 モノリス
〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-31-6
TEL:042-443-6183
までお手数ですが、項目別指定温度,午前着指定にてご発送ください。

※当日報告可能検査につきましては仮報告を当日中に行います。
また、午後到着便の場合は年明けの報告となります。
 
本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、明くる年も変わらぬ
ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
 
【内分泌学】犬猫の甲状腺・副腎疾患セミナー@神戸
2015-12-02
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

きたる平成28年1月31日(日)神戸市ラッセホールにて
【内分泌学 犬猫の甲状腺・副腎疾患のセミナー】を神戸市獣医師会と共催にて開催いたします。
 
講師:松木 直章先生(東京大学・獣医臨床病理 教授)
日時:平成28年1月31日 13時30分~17時45分(約4時間)
             受付13時~
場所:ラッセホール リリーの間
定員:100名
費用:無料
 
 
 
 
【お詫び】電話回線不具合について
2015-11-18
 平素は当臨床検査センターをお引き立て賜り厚く御礼申し上げます。
 

本日(11/18)の午前よりモノリス東京営業所、東日本営業所、本社の電話が不通となっておりました。大変ご迷惑をおかけしました。本日13時10分復旧しましたのでご連絡致します。

 

東京エリアの集荷サービスのご依頼、各種お問い合わせにつきまして、お手数おかけいたしますが、東京営業所042-443-6181 東日本営業所042-443-7201 本社042-443-7200 カスタマー042-442-5101までお電話頂けます様お願い申し上げます。
 

 
 
 
 
モノリス通信56号掲載いたしました。
2015-11-05
2015.11.05 【モノリス通信 第56号(2015年11月)掲載】のお知らせ
 
           モノリス通信第56号を掲載いたしました。PDFファイルもダウンロードできますので、
           是非ご購読ください。
             モノリス通信56号
 
 ~56号の掲載内容~
 
 ○ 「人工多能性幹細胞に関する論文(和訳)55号に引き続き第2段
  
 ○ 日本獣医日本獣医生命科学 大獣医保健学科 講師 百田 豊 先生
     治療に苦慮する象皮様の慢性皮膚炎に対するステロイド外用パルス療法
     第5回は MMD療法のコツ ”No3 薬浴のポイント” について
 
 ○ 今回の56号より麻布大学 内科学第2研究室 根尾櫻子先生の協力により尿中の沈渣物について
   クイズ形式で御尽力頂くこととなりました。
   根尾先生は御存知の通りACVPの細胞診断医資格を修得されていらっしゃる日本において
   数少ない先生でございます。
   「What’s your diagnosis?」いう題で 「尿沈渣の鏡検」について新たなシリーズを
     スタート致します。ご期待ください。
 
 
 
【神経病学】小動物のてんかんセミナー@神奈川・東京
2015-10-21
 
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

12月6日(日)小田急線・愛甲石田駅 徒歩10分の会場で
【神経病学 小動物のてんかんセミナー】を開催いたします。
 
講師:松木 直章先生(東京大学・獣医臨床病理 教授)
日時:平成27年12月6日 13時30分~16時45分(約3時間)
             受付13時~
場所:FORUM246 大研修室(小田急線・愛甲石田駅 徒歩10分)
   http://www.oij.co.jp/index04.html   ※併設駐車場は台数に限りがございます。ご留意下さい。
費用:無料
定員:100名
申し込み用紙は こちらよりダウンロード 下さい。
 
 【みどころ・ききどころ】
今回は様々なパターンの動画を交えながら「てんかん発作について」を詳しく解説頂くのとともに「てんかんの鑑別診断から最新の治療戦略まで松木先生の切り口でわかりやすい」がポイントのセミナーとなっています。翌日の診療よりすぐに活かして頂けるスッキリと整理ができる講義内容となります。
 
神奈川エリアの先生方だけでなく、東京西エリア、小田急線沿線、関東近郊でご来場頂ける先生方もご遠慮なくご参加ください
<<富士フイルムモノリス株式会社>> 〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-31-6 TEL:042-442-5101 FAX:042-443-1341