富士フイルム モノリス株式会社
〒182-0012
東京都調布市深大寺東町8-31-6
動物臨床検査の受託
医薬品開発過程での分析、試験の受託
Google

WWW を検索
www.monolis.com を検索

qrcode.png
http://www.monolis.com/
モバイルサイトにアクセス!
601715
 

お知らせ

 

富士フイルム モノリス株式会社からのお知らせ

富士フイルム モノリス株式会社からのお知らせ
 
モノリス通信61号掲載いたしました。
2016-05-24
2016.5.24【モノリス通信 第61号(2016年5月)掲載】のお知らせ
 
           モノリス通信第61号を掲載いたしました。
          ( PDFファイルもダウンロードできます)
             モノリス通信61号
 
 ~61号の掲載内容~
 
○ 61号より弊社病理診断医の
  三井 一鬼先生(合同会社ノーバウンダリーズ動物病理)
  の病理診断に関して「病理日和」という題名で連載記事がスタート!
  第1回は「外科マージンについてQ&A」です。
  三井先生の自己紹介も掲載しております。
 
尿沈渣クイズ:「What’s your diagnosis?」NO.4
  麻布大学 内科学第2研究室 根尾櫻子先生
  その、疑問。「ほんとに?」を一緒に解消しませんか? 
 
弊社病理部に勤務します島田獣医師細胞診の連載
  第5回 ~血液塗沫における、紛らわしい細胞たち~(後編) なります。
 
○ 気になる論文(続編)
  「ヒト医療とイヌ医療の関係」です。
   
お時間がございます時にご覧ください。
 
【内分泌】副腎・甲状腺セミナー@北海道帯広
2016-05-17
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

きたる平成28年6
月12日(日)北海道帯広駅付近にて「副腎疾患・甲状腺疾患セミナー」開催いたします。
 
講師:東京大学 獣医臨床病理学研究室 教授 松木直章先生
日時:平成28年6月12日 10時00分~16時00分(約5時間 休憩・質疑応答含)
 
 
【内分泌】副腎疾患セミナー@東京八王子
2016-05-10
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

きたる平成28年
7月3日(日東京都八王子駅付近にて「副腎疾患セミナー」開催いたします。
 
講師:東京大学 獣医臨床病理学研究室 教授 松木直章先生
日時:平成28年7月3日 13時30分~16時50分(約3時間)
             受付13時~
場所:八王子労政会館 第一会議室
費用:無料
 
 
 
新規項目 犬ヒスタミン 受託しております!
2016-05-09
平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
 
この度 肥満細胞腫による、腫瘍随伴症候群を捕らえる
犬ヒスタミンリリース致しております。
詳細につきましては項目ページをご参照下さい。
   
 
何卒、今後ともお引き立てのほどよろしくお願い致します。
 
 
モノリスのアレルギー検査が新しくなりました!
2016-05-07
若葉の候、貴院におかれましてはますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
 
さて、4月18日よりアレルギー検査がリニューアルしております。
 
~アレルギー検査内容~
■環境1 (室内、虫) 12項目
■環境2 (花粉)   12項目
■食物                     12項目
同定検査に切り替わりました。
 
Heska社アレルギー測定用の試薬を採用し、
特異的IgE測定ALLERCEPT(アラセプト)パネルの受託を開始しております。
 (※尚、従来の犬アレルギー検査は2016年5月31日を以って受託終了とさせて頂きます)
 
》》検査可能報告日が短縮 最大5日になりました。
詳細は各営業所へお問い合わせください。
モノリス営業所一覧
※HP項目ページは只今作成中です。今しばらくお待ち下さい。
 
何卒、今後ともお引き立てのほどよろしくお願い致します。
 
 
【外注検査の活用方法】検査データの解釈と治療のアプローチセミナー@神戸
2016-04-28
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

きたる平成28年6月12
日(日)神戸市役所 付近にて
臨床サポートセミナー検査データの解釈と治療のアプローチ」開催いたします。
 
講師:鳥巣 至道 先生(宮崎大学 農学部付属動物病院)
日時:平成28年6月12日 13時30分~17時30分(約4時間)
             受付13時~ 休憩・質疑応答含む
場所:三宮研修センター
費用:無料
 
 定員(100名)になり次第受付締め切りとさせていただきます。ご了承ください。
 
 
熊本地震による被害へのお見舞い
2016-04-25

平成28年4月14日以降、熊本県で発生した地震の被害により被災されました皆様に深くお見舞い申し上げます。
一刻も早い復興を、ひとえにお祈り申し上げます。
 

株式会社モノリス 代表取締役社長 矢島行雄

 
 
ゴールデンウィーク休業のお知らせ
2016-04-20
 いつも当検査センターをご利用頂き、ありがとうございます。
 誠に勝手ではございますが、弊社のゴールデンウィーク休業期間は暦通りとさせていただきます。
 電話受付、検体集荷、検査報告業務などの業務は休業となります。
 施設様方へはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただけますよう宜しくお願いいたします。
 
 ~モノリスゴールデンウィーク日程~
 4月29日(金) 休業
 4月30日(土) 通常業務
 5月  1日(日) 休業
 5月  2日(月) 通常業務
 5月  3日(火) 休業
 5月  4日(水) 休業
 5月  5日(木)   休業
 5月  6日(金)   通常業務スタート
 
 5月6日(木)からは、平常通り営業致しております。
 なお、5月3日※の午前中に限り東京都調布市本社ラボでは
 検体の受領、分析・測定、結果、報告を行います。
 詳細につきましては担当の営業所へご確認をお願い致します。
 
 
モノリス通信60号掲載いたしました。
2016-04-20
2016.4.20 【モノリス通信 第60号(2016年4月)掲載】のお知らせ
 
           モノリス通信第60号を掲載いたしました。
          ( PDFファイルもダウンロードできます)
             モノリス通信60号
 
 ~60号の掲載内容~
 
○ 60号より日本獣医生命科学大学 獣医微生物学研究室 
  准教授 片岡 康先生の微生物検査に関する記事がスタート!
  第1回は「細菌検査を行う前に知っておきたいこと」です。
 
弊社病理部に勤務します島田獣医師細胞診の連載
  第4 回目も前回に引き続き、
     ~血液塗沫における、紛らわしい細胞たち~ なります。
 
○ 気になる論文
  「ヒト医療とイヌ医療の関係」です。
   
お時間がございます時にご覧ください。
 
ご注意ください。
2016-03-08
平素は当検査センターへのご依頼、誠にありがとうございます。
 
 最近、弊社と同名の会社による「サプリメントのご案内」の郵便で、弊社と勘違いされた
病院様からの問合せが増えております。弊社とは一切関係のない会社ですのでご承知下さい。
弊社は長年、診断分野(臨床検査のみに特化)に基盤を置いてまいりました、従いまして
今までも、またこれからも薬や治療に関連する事業の予定はございません。
 
 株式会社モノリスは動物における臨床検査の受託、株式会社モノリスSSは
院内検査試薬のみを取り扱う企業体です。他製品販売は行っておりませんので、
ご注意と共にご理解の程お願い申し上げます。
<<富士フイルムモノリス株式会社>> 〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-31-6 TEL:042-442-5101 FAX:042-443-1341