富士フイルム モノリス株式会社
〒182-0012
東京都調布市深大寺東町8-31-6
動物臨床検査の受託
医薬品開発過程での分析、試験の受託
Google

WWW を検索
www.monolis.com を検索

 

腫瘍・治療薬選択・遺伝子病

   
腫瘍
 項 目    保存  検体量   日数
         (リンパ系腫瘍の遺伝子検査)
 犬

 
冷蔵
 組織(米粒大)・
細胞 注意2(軽く濁り)、
血液、細胞塗抹標本
  
胸水・腹水・EDTA/ヘパ血
1~2ml
 
 
~8日 
         (リンパ系腫瘍の遺伝子検査)
       (リンパ系腫瘍の免疫学的検査)
 
 
 
 
 
 
冷蔵   
組織(小豆大)・
細胞 注意2(明らかな濁り) 
 
胸水・腹水・EDTA/ヘパ血
1~2ml
注1 
 
~4日 
 <K9>
クローナリティー+リンパ球表面マーカー解析 (上記参照願います)
 
冷蔵        
 ~8日
 <K9>犬のBRAF遺伝子変異検査
  提出材料により異なる
~8日 
※注1 リンパ球表面解析は、新鮮で生きた細胞がある一定以上量必要になります。
           検体は可能な限り多く採取してください。また、採取翌日(午前指定にて)に
           ケーナインラボへ届くように手配をお願いします。
※注2 検体中に異常なリンパ球が含まれていることを確認してください。
※注3 針吸引した細胞を、1~2MLの生理食塩水が入った容器に移して、軽く濁る程度。
 
治療薬選択
 項 目    保存  検体量  日数
     <K9><犬c-kit遺伝子変異検査

 
冷蔵
   
組織(米粒大)・
細胞(軽く濁り)・細胞塗抹標本
 
 
~8日
 
 
     <K9><猫c-kit遺伝子変異検査  猫 
         <K9>   MDR1遺伝子変異検査  犬 
冷蔵
EDTA/ヘパ血0.5~1.0.ml 
主な犬種
MDR1遺伝子変異検査
コリー、シェットランド・シープドッグ、オーストラリアン・シェパード
 
 
遺伝子病
項目
  保存 検体量 日数
運動誘発性虚脱  (EIC) 冷蔵 EDTA全血または、ヘパリン全血(0.5~1.0ml) ~8日
コリー眼異常(コリーアイ) 冷蔵 EDTA全血または、ヘパリン全血(0.5~1.0ml) ~8日
進行性網膜萎縮症(PRA) 冷蔵 EDTA全血または、ヘパリン全血(0.5~1.0ml) ~8日
セロイドリポフスチン(CL) 冷蔵 EDTA全血または、ヘパリン全血(0.5~1.0ml) ~8日
変性性脊髄症(DM) 冷蔵 EDTA全血または、ヘパリン全血(0.5~1.0ml) ~8日
巨大血小板性血小板減少症 冷蔵 EDTA全血または、ヘパリン全血(0.5~1.0ml) ~8日
遺伝性肥大型心筋症 冷蔵 EDTA全血または、ヘパリン全血(0.5~1.0ml) ~8日
ピルビン酸キナーゼ欠損症 冷蔵 EDTA全血または、ヘパリン全血(0.5~1.0ml) ~8日
雌雄鑑別 冷蔵
EDTA全血/ヘパリン全血(数滴),
羽軸に血液の付いた羽根
~8日
 
主な対象犬・猫種 
運動誘発性虚脱(EIC)  ラブラドール・レトリバー
コリー眼異常(コリーアイ)
 ボーダー・コリー、シェットランド・シープドック、コリー、オーストリアン・シェパード、北海道犬
進行性網膜萎縮症(PRA)  ミニチュア・ダックス、ゴールデン・レトリバー、ラブラドール・レトリバー、イングリッシュ・コッカスパニエル、アメリカン・コッカスパニエル、オーストラリアン・シェパード、トイ・プードル、ミニチュア・プードル
セロイドリポフスチン(CL)  ボーダー・コリー
変性性脊椎症(DM)  ウェルシュ・コーギー、ジャーマンシェパード、ボクサー、ラブラドール・レトリバー
巨大血小板性血小板減少症  キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル、ノーフォーク・テリア、ケアン・テリア
遺伝性肥大型心筋症  メインクーン
ビルビン酸キナーゼ欠損症  ベンガル、エジプシャン・マウ、ラ・パーマ、メイクーン、ノルウェージャンフォレスト、サバンナ、サイベリアン、シンガプーラ、アビシニアン、ソマリ
 
qrcode.png
http://www.monolis.com/
モバイルサイトにアクセス!
432295
<<富士フイルムモノリス株式会社>> 〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-31-6 TEL:042-442-5101 FAX:042-443-1341