富士フイルム モノリス株式会社
〒182-0012
東京都調布市深大寺東町8-31-6
動物臨床検査の受託
医薬品開発過程での分析、試験の受託
Google

WWW を検索
www.monolis.com を検索

 

31号~40号

   
 お問い合わせ
 
    ご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

    042-442-5101

    info@monolis.com
 

第40号(VOL.40)2013年11月

第40号(VOL.40)2013年11月
 

第4話 :
腎機能の評価
-- イヌリン静脈単回投与法 検査報告値の利用法 --

日本大学 生物資源学部 獣医内科学研究室 研究生
勤務医
原田 佳代子先生

 
健常個体の正常腎機能と比較して、その患者の腎機能がどの程度低下しているのかを評価する場合には体表面積あたりのGFR を使用し、その患者の基準となる腎機能に対して腎機能が経時的にどの程度変化しているのかを評価する場合は体表面積を考慮しないGFR 絶対値を使用する。
 
今回は、検査結果報告と採血時間について解説を補足します。
 
 PDF版をダウンロード
 

第39号(VOL.39)2013年10月

第39号(VOL.39)2013年10月
 
  学術部企画 気になる論文(34)
  イヌとネコにおける
  血清トランスアミナーゼ値の解釈
 
Cynthia R. L., Webster, DVM,
  ACVIM(Internal Medicine),
  Tufts University
  Nov. 2005

 PDF版をダウンロード
 

第38号(VOL.38)2013年9月

第38号(VOL.38)2013年9月
 

 第3話 :
 腎機能の評価 ---- イヌリン皮下単回投与法 ----

 日本大学 生物資源学部 獣医内科学研究室 研究生
  勤務医
  原田 佳代子先生

 
 
 
 
 
 
 
 
 PDF版をダウンロード
 

第37号(VOL.37)2013年8月

第37号(VOL.37)2013年8月
 
  学術部企画 気になる論文(32)
  イヌにおける肝酵素の上昇
  生理学と病態生理学
  Lucia Alvarez, DVM
  Jacqueline C. Whittemore, DVM, phD, DACVIM
  University of Tennessee, Sep. 2009

 PDF版をダウンロード
 
 

第36号(VOL.36)2013年7月

第36号(VOL.36)2013年7月
 
  学術部企画 気になる論文(31)
  血清アルカリフォスファターゼ高値の
  イヌに対する診断的アプローチ
  Susan E. Johnson, DMV, MS, DACVIM
  CVC in San Diego Proceeding
  The Ohio State University Nov. 2010

 PDF版をダウンロード
 

第35号(VOL.35)2013年7月

第35号(VOL.35)2013年7月
 
  学術部企画 気になる論文(30)
  イヌの血清アルカリフォスファターゼ
  (Serum Alkaline Phosphatase: serum ALP)
  の解釈
  NAVC clinician’s Brief
  Cynthia R.L. Webster, DVM,
  Diplomate ACVIM,
  Tufts University
  2004年3月
 
 PDF版をダウンロード
 
 

第34号(VOL.34)2013年6月

第34号(VOL.34)2013年6月
 
  学術部企画 気になる論文(29)
  イヌとネコの急性腎傷害(2)
  Linda Ross, DVM, MS
  Department of Clinical Scinences,
  Cummings School of Veterinary Medicine,
  Tufts University, 2011年

 PDF版をダウンロード
 

第33号(VOL.33)2013年6月

第33号(VOL.33)2013年6月
 
  学術部企画 気になる論文(28)
  イヌとネコの急性腎傷害(1)
  Linda Ross, DVM, MS
  Department of Clinical Scinences,
  Cummings School of Veterinary Medicine,
  Tufts University, 2011年

 PDF版をダウンロード
 

第32号(VOL.32)2013年5月

第32号(VOL.32)2013年5月
 
  学術部企画 気になる論文(27)
  小動物のタンパク漏出性腎症(2)
  Meryl P. littman, VMD
  University of Pennsylvania School of Veterinary
 Medicine 2011

 PDF版をダウンロード
 

第31号(VOL.31)2013年5月

第31号(VOL.31)2013年5月
 
  学術部企画 気になる論文(26)
  小動物のタンパク漏出性腎症
  Meryl P. littman, VMD
  University of Pennsylvania School of Veterinary
 Medicine 2011

 PDF版をダウンロード
qrcode.png
http://www.monolis.com/
モバイルサイトにアクセス!
281185
<<富士フイルムモノリス株式会社>> 〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-31-6 TEL:042-442-5101 FAX:042-443-1341