富士フイルム モノリス株式会社
〒182-0012
東京都調布市深大寺東町8-31-6
動物臨床検査の受託
医薬品開発過程での分析、試験の受託
Google

WWW を検索
www.monolis.com を検索

qrcode.png
http://www.monolis.com/
モバイルサイトにアクセス!
601716
 
 

富士フイルム モノリス株式会社からのお知らせ

富士フイルム モノリス株式会社からのお知らせ
 
熊本県 合志市、菊池郡 検体集荷サービス スタートしました!
2015-07-22
九州地区 熊本市内の検体集荷サービスに続き
合志市 菊池郡 も7月21日(火)よりスタート致しました。
 
集荷稼働日:月~金(土、日、祝、年末年始除く)
電話受付時間:午前9時30分~午前12時までのご依頼は当日、動物病院様へ訪問いたします
       (前日からのご予約も可能です)
 
合志市 菊池郡 集荷サービス詳細につきましては
㈱モノリス 九州営業所 TEL:092-451-1016 までお問い合わせください。
 
 
ゾニサミド 検査材料増幅/参考値変更のご案内
2015-07-14
素は当臨床検査センターをお引き立て賜り厚く御礼申し上げます。
 
兼ねてより受託報告いたしております血中薬物ゾニサミドにつきまして「検査材料増幅」ならびに「犬参考値変更」を実施いたします旨、ご連絡申し上げます。
 
検査材料:血清またはEDTA血漿 0.3ml
保存温度:冷凍または冷蔵
犬新参考値:10~40μg/ml(平成27年7月15日報告分より)
 
※測定項目詳細はこちら 血中薬物ゾニサミド
 
※検査材料の保存安定性、検査材料再現性は紙面アナウンスは順次配布致しております。
 ご希望の動物病院様は最寄り営業所までお問い合わせください。資料請求はこちら 全国事業所
 
先生方の御理解、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
GH 受託終了のお知らせ
2015-06-22
素は当臨床検査センターをご利用頂き、厚く御礼申し上げます。
 
 このたび、受託項目のGH(項目コード:153) におきまして、測定に使用しますELISAキット生産中止のため平成27630ご依頼分をもって受託終了とさせていただきます。

ご不便をおかけ致しますが、ご理解いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
 
PCR専門 ケーナインラボが移転します
2015-06-10
平素は当臨床検査センターをご利用頂き、厚く御礼申し上げます。
 
弊社が業務提携しております「PCR専門の株式会社ケーナインラボ」が平成27年6月15日より、新転先にて検査業務をスタートします。
移転に伴う弊社集荷サービス、検査報告方法などの変更はございませんのでご安心ください。
 
移転により、6月15日以降の㈱ケーナインラボへのお問い合わせは TEL:03-5817-8130 へ変更となります。十分にご注意くださいませ。
 
移転先の詳細、スケジュールなどはこちらをご参照願います。
 
なお、㈱ケーナインラボの移転作業に伴い、6月13日(土)は㈱ケーナインラボの結果報告業務はお休みを頂戴いたします
ご理解いただけます様、何卒お願い申し上げます。
 
【㈱ケーナインラボ ホームページはこちら
 
モノリス通信54号掲載いたしました。
2015-06-03
2015.06.3 【モノリス通信 第54号(2015年6月)掲載】のお知らせ
 
           モノリス通信第54号を掲載いたしました。PDFファイルもダウンロードできますので、
           是非ご購読ください。
             モノリス通信54号
 
九州地区 熊本市内 検体集荷サービス スタートしました!
2015-04-21
長らくお待たせ致しておりました、九州地区 熊本市内の検体集荷サービスを本日、
4月21日(火)よりスタート致します。
 
集荷稼働日:月~金(土、日、祝、年末年始除く)
電話受付時間:午前9時30分~午前12時までのご依頼は当日、動物病院様へ訪問いたします
       (前日からのご予約も可能です)
 
熊本市内の集荷サービス詳細につきましては
㈱モノリス 九州営業所 TEL:092-451-1016 までお問い合わせください。
 
 
ゴールデンウィーク休業のお知らせ
2015-04-21

平素は当臨床検査センターをご利用頂き、厚く御礼申し上げます。

 

弊社ゴールデンウィーク休業は暦通りとなります。

モノリスカレンダー

 

ご案内の書面につきましてはお手数ですが最寄(担当)営業所へお問い合わせ下さい。

ご不便をおかけ致しますが、ご理解頂けます様お願い申し上げます。

 

 各営業所一覧

 

 
モノリス通信53号掲載いたしました。
2015-04-14
2015.04.11 【モノリス通信 第53号(2015年4月)掲載】のお知らせ
 
           モノリス通信第53号を掲載いたしました。PDFファイルもダウンロードできますので、
           是非ご購読ください。
             モノリス通信53号
 
便培養 報告内容変更および大腸菌O抗原オプション化のお知らせ
2015-03-27

平素は当臨床検査センターをご利用頂き、厚く御礼申し上げます。

 

弊社にて受託報告いたしております便培養は4菌種(病原大腸菌・赤痢・サルモネラ・腸炎ビブリオ)のみ同定報告を行っておりましたが、その他にも細菌性腸炎に起因する細菌が存在するため、便培養での同定菌数を4菌から9菌へと充実を図り、平成2741日受付分より、獣医臨床のニーズに合った結果報告を実施致します。

 

上記、同定菌数の充実に伴い従来結果報告をしておりました大腸菌O抗原(O-00など)はオプション項目(別途有償)となりますのでご了承ください。

 

詳細に付きましては添付ファイルをご参照頂き、ご不明な点につきましては担当営業所、微生物検査室(TEL:0422-24-9400)までお問い合わせください。

 

私達は伴侶動物の獣医臨床向上を目指します。報告内容変更へのご理解、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 
尿検査 参考値変更のお知らせ
2015-03-26
平素は当臨床検査センターをご利用頂き、厚く御礼申し上げます。
 
さて、さっそくではございますが兼ねてより検討いたしておりました
・尿中タンパク/クレアチニン比(変更対象:ネコ)
・尿中アルブミン/クレアチニン比(変更対象:イヌ・ネコ)
2項目の参考値変更を平成27年4月1日報告結果より実施いたします旨、お知らせ致します。
 
先生方、スタッフ様にはご迷惑をお掛けしますが、弊社の測定結果報告精度向上へのご理解、何卒よろしくお願い何卒よろしくお願い申し上げます。
 
<<富士フイルムモノリス株式会社>> 〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-31-6 TEL:042-442-5101 FAX:042-443-1341